ここでは、お稽古ごととして、英語を学んでいきます。
幼稚園児〜大人まで、入れます。授業は、一貫して、物語の読解が軸となるでしょう。発音も、文法も、会話も、読解も、作文も、すべてがそこに、あるからです。
きっと。//
Back to Top